読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

瑞雲たなびく

平穏これ大事

熊野那智大社に行くその7(那智勝浦)

そして鮮やかな朱塗りの那智大社の右隣には青岸渡寺があります。

 

天台宗のお寺です。

 

このお寺は那智大社とは違って木の肌そのままに古めかしく厳つくて、とっても雰囲気あります。

f:id:astronotes:20170205174551j:plain

表には西国第一番札所、那智山青岸渡寺。とあります。

 

いいです、この荒々しい雰囲気。

 

すごいかっこいい。

 

朱塗りの神社の美しさもいいですが、この年月を経た木の感じもいいです。

 

f:id:astronotes:20170205174827j:plain

もっと見ていたかったのですが、私が熊野の古道で写真を撮りまくっていたために時間が押してしまい、なでるように過ぎてしまいました。

 

この寺から下ると椿の木が一本植えられています。

 

この椿は1本なのに白や赤の色とりどりの花が咲き乱れることから五色椿と呼ばれているそうです。

 

行った日はちょうど花が咲いておりまして、このようにいろんな色が一緒に咲く不思議な写真が撮れました。

f:id:astronotes:20170205175423j:plain